HOME>特集>製品の特徴や種類などを知って購入してみよう

光学フィルターの一種です

E-CM500Sとは光学フィルターの一種です。光学フィルターとは、入射する光のなかで特定の性質を有する光だけを通させて、それ以外の光を通させないようにするフィルターのことです。光学フィルターは、写真撮影や照明などでよく使われる道具の1つとして知られています。E-CM500Sの場合、主に赤部及び近赤外部といった光を透過させる役割を持つフィルターとして使用されることが多いです。

500nmの光を通過させます

E-CM500Sの500とは、最高透過率になる波長の長さを表しています。とあるメーカーの実験によれば、500nmの透過率が90%ほどとなっていて、他の波長よりも高い割合を示しています。また、サイズは50×50mmとなっています。

インターネット通販からも購入可能

E-CM500Sは、インターネット通販からも購入可能な商品となっています。通販サイトによって購入価格は異なりますが、相場としては20,000円前後です。色々な通販サイトで取り扱っている商品なので、比較検討してみると良いでしょう。

広告募集中